メインコンテンツセクションにスキップ
  •  訪問者数:2798   おすすめ者数:767   

彰化肉粽角風車
美しい砂浜、バードウォッチングに絶好のスポット、北へ帰る渡り鳥の重要な生息地。まさにこれが彰浜工業区肉粽角海岸です。 絵画的な綺麗 彰化肉粽角風車-1
肉粽角は、10年前はホウロクシギの台湾における生息地で、その数は3千羽に達していました。最近では北からの渡り鳥が多く集まっています。生態学者の蔡嘉揚博士は肉粽角付近で珍しいセイタカシギ、シギ科、シロチドリ、古行鳥、ハマシギ、バンなど2千種類以上の渡り鳥、1万5千羽以上が生息し、餌を食べる壮観な様子を観察しました。
素晴らしい 彰化肉粽角風車-2
肉粽角海岸はバードウォッチングだけでなく、砂浜で貝殻を拾い、タイワンシオマネキを見ることができます。また、海岸の景色は大変美しく、海の景色を楽しめる絶好のスポットです。
美しい 彰化肉粽角風車-3
肉粽角ビーチは近年彰化の人気観光スポットで、線西彰浜工業区にあります。道がややわかりにくいですが、空に向かい、風車の方向に沿って進むと到着します。